• お味見セット
会員募集中!

商品カテゴリから探す

  • 高級納豆
    • 大粒高級納豆
    • 小粒高級納豆
    • ひき割り高級納豆
  • ギフト詰め合せ
  • その他
  • 用途から探す
  • 食べ方から探す
  • メディア実績
  • 店長ブログ
  • お客様の声
  • メルマガ登録
ヘルプ&ガイド
  • ご利用案内
  • お支払い方法
  • よくあるご質問
  • 当店からメールが届かない
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引に基づく表記
  • 会社概要
  • サイトマップ
営業日カレンダー

定休日・・・第1・3日曜日

二代目 福治郎 HOME > 商品カテゴリから探す > 【送料込み】福治郎納豆お味見セット

お味見セット

商品詳細

カラーバリエーションカラーバリエーション商品詳細商品詳細商品詳細商品詳細商品詳細商品詳細商品詳細商品詳細
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

高級納豆全種6種類入り人気のセットです。

鶴の子、鈴丸、光黒、秘伝、大袖振り、引きわり納豆が各1パック(1パック30g×2)ずつ入った、食べ比べセットです。

ご贈答用や、お土産、お返しになどにも喜ばれています。

のし、包装は無料にて承りますので、ご注文の際ご指示くださいませ。

高級納豆6種類入り!食べ比べができる豪華なセット!【送料込み】福治郎納豆お味見セット

おすすめ!人気商品!

商品番号 O-2

当店特別価格2,950円(+税)

[30ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

包装
のし紙の文言:上(表書き)
▲その他選択時、ご希望ののし紙の文言:
のし紙の文言:下(お名前)
のし紙の文言:下(贈り主名)
数量
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

お味見セットラインナップ

鶴の子、鈴丸、光黒、秘伝、大袖振り、挽き割り各1袋(1袋=30g×2食入) 合計6種類12食入り!賞味期限は12日間

  • 最高級大豆使用・通常の3倍時間をかけて熟成させた逸品。「日本一高い納豆」と紹介された【鶴の子】

  • 二代目福治郎の定番納豆といえば納豆ごはんなら【鈴丸】

  • オリーブオイルと混ぜて、ワインのおつまみに女性に大人気の黒豆納豆【光黒】

  • 濃厚な豆の味を「塩」でぜひ!お酒のおつまみにもなる枝豆納豆【秘伝】

  • 納豆通に大人気!ミシュラン三ツ星料理人がおすすめ!【大袖振り】

  • 挽き割り好き必見!抜群の粘りと香りが挽き割好きにはたまらない【挽き割り】

お客様の声

"納豆研究家"店長古屋おすすめの食べ方

納豆オリーブオイル掛け


★黒豆納豆をクラッカーに乗せてワインのおつまみ。もうひとつは「オリーブオイル+塩コショウ」で地中海風に。

★枝豆納豆「秘伝」には「塩」でビールやお酒のおつまみに。立派なお通し代わりになります。

★最高級納豆「鶴の子」は、何も入れずにかき混ぜてそのままでどうぞ。かき混ぜる回数は100回以上がおすすめです。

★大粒納豆は、かき揚げや、お好み焼きに入れると
とても風味が出て美味しいです。

福治郎の納豆づくり

大豆畑

美味しさは、素材から

納豆にとって「大豆」はまさに命といえるもの。二代目福治郎は素材である大豆を吟味することから始まります。 大豆は天候や土壌の状態により、品質に大きく差が出ることから、広大な土地に恵まれた北海道を中心とした大豆を確保しています。

大豆本来の味と香りを味わう納豆です

過分な水分と、発酵時の嫌な臭いを排除してくれる「経木発酵」。素朴で豆本来の味がするのはそのためです。

通常の3倍時間をかけて熟成させる

5度の室でおよそ72時間熟成させ、豆の旨みを凝縮させます。

製造工程

納豆メーカーの多くが生産コスト削減のために外国産大豆を使用するなか、「二代目 福治郎」では純国産高級大豆にこだわっています。 厳選した大豆が納豆に仕上がるまでには、熟練した職人の存在が鍵を握ります。
大豆を煮る蒸気釜の音や蒸気の量で、釜のなかの煮豆の状態がわかるという、その絶妙な勘により、豆の大きさや種類にあわせて細かな加減をしながらつくられます。 こうして完成した究極の納豆は、頬張った瞬間に豆本来の風味が押し寄せ、じっくりと低温で熟成させた納豆にしか出ない豆の甘みが口いっぱいに広がります。

  • 1.大豆を洗浄し、水に一晩浸します。洗浄は真水で行い、洗剤や漂白剤などは一切使用しません。

  • 2.水を十分に吸った大豆を専用の蒸し釜に投入。およそ1時間かけ、この道50年の蒸し職人によって、福治郎納豆独特の、豆の原型をとどめたまま、柔らかく蒸し上げます。

  • 3.蒸しあがった熱いままの大豆に、60年前から純粋培養されている納豆菌をまんべんなく大豆にかかるよう噴霧します。

  • 4.特注の福治郎納豆専用経木容器へ、熱いまま1食分づつ詰めていきます。 

  • 5.容器内にまんべんなく酸素が行き渡るよう、丁寧に仕込み箱に並べていきます。 

  • 6.仕込み箱ごと室(むろ)に入れ、24時間発酵させます。

  • 7.発酵が終わったら冷却し、さらに72時間熟成させ、旨みを凝縮させます。

  • 8.検査・包装して出荷となります。