HOME > 納豆の栄養

納豆の栄養

2014/04/07

納豆菌2

納豆の粘りの中の納豆菌は100℃の加熱でも死なない大変生命力のある生き物です。

2014/04/07

納豆に含まれる酵素

納豆には「活性酸素」を無毒化する、特殊な酵素SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)が備わっており、他の発酵食品に比べてずば抜けて強力です。納豆に含まれるSODは、食べても効果を発揮することがわかっています。(納豆のネバネバ効果 より)

2014/04/04

納豆の原料大豆は栄養満点

納豆の原料である大豆は「畑のお肉」とよばれ、人間に欠かせない8種類の必須アミノ酸を含む良質のタンパク質を持つ素材です。

「完全栄養食品」といわれることから、栄養価の優秀さがわかります。

2014/04/04

納豆とコレステロール

納豆には血管にたまっているコレステロールを洗い流す「レシチン」や、血液をサラサラにする「リノール酸」が多く含まれています。(納豆のネバネバ効果 医学博士 須見洋行著より)

2014/04/03

納豆のねばねば効果

納豆には「ナットウキナーゼ」という血栓溶解酵素が含まれています。(医学博士 須見洋行先生が発見)

これは世界の約200種類の食品中で最も強力な血栓溶解作用を持っている酵素です。

病院でよく使われる血栓溶解剤「ウロキナーゼ」をもとに、市販の納豆の納豆キナーゼの量を単純計算すると、納豆100g当たり約20万円に相当する薬の効果があるとされています。(須見洋行 納豆のねばねば効果より引用 ハート出版)

高価な薬に匹敵するナットウキナーゼの質と量が納豆には含まれています

2014/03/20

納豆の賞味期限

福治郎納豆の賞味期限は、発送日(出荷日)から10日~14日です。

賞味期限を過ぎたからと言って、すぐに捨てるのはもったいないです。

 

参考までに農林水産省・厚生労働省から賞味期限について、次のように解説されています

以下農林水産省および厚生労働省の広告から

~賞味期限とは「美味しく食べられる期限」です。

開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、美味しく食べられる期限を示しています。

賞味期限内に美味しく食べましょう。

ただし、期限が過ぎても食べられなくなるとは限りません。

保存がきく食品に表示されており、3か月を超えるものは年月または年月日で、3か月以内のものは年月日で表示されています。

”美味しく食べられる期限”を示します。

賞味期限を表示した食品は傷みにくいので、期限を過ぎても、すぐに捨てる必要はありません。~

 

 

 

 

 

2014/03/06

納豆キナーゼ

納豆から発生する酵素。血栓溶解作用、血液サラサラ効果、アスピリン療法の代替品として代替医療団体から推奨されている(Wikipediaより)

納豆にしか含まれていない酵素である。

2014/03/05

納豆菌1

蒸しあがったばかりの大豆の表面に、納豆菌を均等に振りかけます。納豆菌は無色透明。稲わらから採取した「純粋培養菌」ですので、昔ながらの安全な納豆菌です。

 

2014/03/05

発酵(はっこう)

納豆室(なっとうむろ)で約24時間発酵させます。納豆の発酵熱により、室の温度は最高50度近くにも達します。

2014/03/05

蒸煮(じょうしゃ)

豆を蒸気で蒸す工程の事です。水をたっぷり吸った大豆を専用の蒸気釜で蒸し、やわらかくします。

2 / 3123
  • お味見セット
会員募集中!

商品カテゴリから探す

  • 高級納豆
    • 大粒高級納豆
    • 小粒高級納豆
    • ひき割り高級納豆
  • ギフト詰め合せ
  • その他
  • 用途から探す
  • 食べ方から探す
  • メディア実績
  • 店長ブログ
  • お客様の声
  • メルマガ登録
ヘルプ&ガイド
  • ご利用案内
  • お支払い方法
  • よくあるご質問
  • 当店からメールが届かない
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引に基づく表記
  • 会社概要
  • サイトマップ
営業日カレンダー
HOME > 納豆大辞典

納豆大辞典

納豆菌2

納豆の粘りの中の納豆菌は100℃の加熱でも死なない大変生命力のある生き物です。

納豆に含まれる酵素

納豆には「活性酸素」を無毒化する、特殊な酵素SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)が備わっており、他の発酵食品に比べてずば抜けて強力です。納豆に含まれるSODは、食べても効果を発揮することがわかっています。(納豆のネバネバ効果 より)

納豆の原料大豆は栄養満点

納豆の原料である大豆は「畑のお肉」とよばれ、人間に欠かせない8種類の必須アミノ酸を含む良質のタンパク質を持つ素材です。

「完全栄養食品」といわれることから、栄養価の優秀さがわかります。

納豆とコレステロール

納豆には血管にたまっているコレステロールを洗い流す「レシチン」や、血液をサラサラにする「リノール酸」が多く含まれています。(納豆のネバネバ効果 医学博士 須見洋行著より)

納豆のねばねば効果

納豆には「ナットウキナーゼ」という血栓溶解酵素が含まれています。(医学博士 須見洋行先生が発見)

これは世界の約200種類の食品中で最も強力な血栓溶解作用を持っている酵素です。

病院でよく使われる血栓溶解剤「ウロキナーゼ」をもとに、市販の納豆の納豆キナーゼの量を単純計算すると、納豆100g当たり約20万円に相当する薬の効果があるとされています。(須見洋行 納豆のねばねば効果より引用 ハート出版)

高価な薬に匹敵するナットウキナーゼの質と量が納豆には含まれています

納豆の賞味期限

福治郎納豆の賞味期限は、発送日(出荷日)から10日~14日です。

賞味期限を過ぎたからと言って、すぐに捨てるのはもったいないです。

 

参考までに農林水産省・厚生労働省から賞味期限について、次のように解説されています

以下農林水産省および厚生労働省の広告から

~賞味期限とは「美味しく食べられる期限」です。

開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、美味しく食べられる期限を示しています。

賞味期限内に美味しく食べましょう。

ただし、期限が過ぎても食べられなくなるとは限りません。

保存がきく食品に表示されており、3か月を超えるものは年月または年月日で、3か月以内のものは年月日で表示されています。

”美味しく食べられる期限”を示します。

賞味期限を表示した食品は傷みにくいので、期限を過ぎても、すぐに捨てる必要はありません。~

 

 

 

 

 

納豆キナーゼ

納豆から発生する酵素。血栓溶解作用、血液サラサラ効果、アスピリン療法の代替品として代替医療団体から推奨されている(Wikipediaより)

納豆にしか含まれていない酵素である。

納豆菌1

蒸しあがったばかりの大豆の表面に、納豆菌を均等に振りかけます。納豆菌は無色透明。稲わらから採取した「純粋培養菌」ですので、昔ながらの安全な納豆菌です。

 

発酵(はっこう)

納豆室(なっとうむろ)で約24時間発酵させます。納豆の発酵熱により、室の温度は最高50度近くにも達します。

蒸煮(じょうしゃ)

豆を蒸気で蒸す工程の事です。水をたっぷり吸った大豆を専用の蒸気釜で蒸し、やわらかくします。

2 / 3123